« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月25日 (土)

私が目指す営業スタイル

若い実習生が、電話営業を断るのに「申し訳ございません」と言いながら、

電話口で頭を下げるんですね。

ある人は電話営業に対して、購入する予定もないのに、

「資料を送ってもいいですよ」と答えていました。

一方的な電話営業は、相手の都合が分からないので、

100%自己中心的な行為だと私は考えています。

飛び込み営業も迷惑ですが、交通費を使って、

汗をかいて足で営業してくるだけまだまし。

電話営業にはそのような努力要素が全くありません。

なので、当社では電話営業はすべて断る、

話を聞いてもイケない(時間の無駄)、

資料を送付するといわれたら、

「ゴミ箱直行ですが、それでもよければご自由に」と答えるのが私流です。

さて、話を戻しますが、電話営業を断ることは当然のことですから、

頭を下げる必要は全くありません。

資料を送ってもらうと、相手の営業マンは期待してまた電話してきます。

なので、やはり受け取らない方が相手に対して親切です。

興味があれば自分で探して、問合せします。

自分の意志で行動しなければ、決していい結果は出ないと私は考えていますから。

電話もメールも、詐欺まがいの営業があふれて生きにくい時代です。

なので当社では、世間でいう営業は全く行わず、その代わり、

気に入ってくれた個人のお客様には可能な限り心を込めて丁寧に、

バイヤー様には出来る限り正確で粉飾のない、

詳細な情報をお出しするようにしています。

ある意味、これが当社の営業スタイルです。
http://k-bijin.com